便秘解消はダイエットにも効果が期待できる理由

便秘の状態というのは腸内にうんちが溜まっていて出てこない状態ですよね。

 

つまり、便がどんどん溜まって硬くなってしまい残ってしまう状態です。

 

ということはそれらの便をきちんと出していれば体重は減りますし、腸内で腐敗して有害物質を排出するので代謝も下がるので体には絶対良くないです。ニキビや吹き出物の原因でもあります。

 

だから、きちんと便秘を解消することでダイエット効果もあります。

 

代謝が上がれば基礎体温も上がり、日々の消費カロリーがアップして脂肪が燃えやすい状態になりますのでダイエットしやすい体の状態になるんです。

 

便秘を解消するのに思いつくのは「乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維」をとることでしょうか。

 

でも、ヨーグルト食べてオリゴ糖食べて毎日野菜たっぷり食べるなんてとてもじゃないけど続けることなんて無理ですよね。

 

そこで、おすすめしたいのがこの青汁ジュレです。

 

さつまいもには食物繊維がたっぷり含まれていますが、その約29倍の食物繊維や発酵エキス、乳酸菌100億個もはいっているのでお腹がぽっこりしてきたと悩んでいる人にもおすすめです。

 

青汁といえば粉末を水で溶かして飲む。しかもまずい・苦いというイメージがありました。ですが、ジュレなので持ち運びに便利だし黒糖や抹茶が配合されているので良い感じの甘さに仕上がっていますよ。

 

トップページへ戻る